「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD 2019」 女優の小雪さんが受賞

ウブロは、輝く女性の今と未来を応援します。 未来を変革する女性「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD for Entrepreneurship 2019」も 同時表彰!

スイスの高級時計ブランド、ウブロは、時代を変える勇気を持った女性たちの今と未来を支えるための「HUBLOT LOVES WOMEN PROJECT」を2016年よりスタートしました。3回目となる本年は、「今、最も輝いている女性」 「今、最もパワフルな女性」「今、最も美しい女性」を表彰する「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD 2019」 授賞式及び、「未来を変革する女性」をサポートする「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD for Entrepreneurship 2019」の表彰式を、国際女性デーを翌日に控えた3月7日(木)に開催しました。

 

 

「今、最も輝いている女性」を表彰する「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD 2019」の受賞者は、女優として、妻として、母として、輝くような美しさで映画やドラマに大活躍中の小雪さん。授賞式には、小雪さんが華やかなベージュのロングドレスで登場し、まさに輝くばかりの美しさで注目を集めました。小雪さんには、盾とウブロの時計「ビッグ・バン スノーレオパード ダイヤモンド」が贈呈されました。その後のインタビューでは、女性として輝き続ける秘訣や未来に輝きたい女性へ向けたメッセージが送られました。

続いて、「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD for Entrepreneurship 2019」の表彰式が開催されました。こちらは、ウブロが「未来」を変革する女性を応援するもので、一般の方を対象に、幸せな変革をもたらすアイデア、そして実現可能な取り組みについてのプレゼンテーションを募集し、優勝者にはウブロが夢を実現するためのサポートとして活動資金2,000,000円と、副賞としてウブロの腕時計を贈呈します。

昨年11月から今年1月に募集された多数の応募の中から、書類審査、動画プレゼンテーション審査を勝ち抜いた5組のファイナリストが、同日午前中に行われた最終審査会にて、それぞれの思いを込めたプレゼンテーションを披露しました。審査員は、フリーマガジン「TOKYO VOICE」の創刊編集長を務める山本由樹氏、女性起業家の安藤美冬氏、そしてウブロ アジアパシフィック リージョナルディレクターの坂井実和が務めました。とてもレベ ルの高いファイナリストのプレゼンテーションに、選考は難航しましたが、副業したい女性と企業とのマッチングサービス「PLUS FIVE」を提案した”和OW Nation(わお ねーしょん)”が受賞しました。

表彰式では、小雪さんがプレゼンターとして登場し、小雪さんから、和OW Nationへ賞金目録として盾が授与され、ウブロ坂井実和より副賞の時計「クラシック・フュージョン パールホワイト ダイヤモンド」が贈呈されました。

「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD 2019」受賞者 小雪さんのコメント

「名誉ある賞をいただきとても嬉しいです。1人の女性として母として女優として日々精進していますが、認めていただいたような安堵感と、これから何を発信していけるかターニングポイントでもあります。人生はバランスが大事。目標を持つことはモチベーションに繋がると思うので、ビジョンを持ち続けることが大事だと思います。」

「HUBLOT LOVES WOMEN AWARD for Entrepreneurship 2019」優勝者 和OW Nation皆さんのコメント

「素敵な賞をありがとうございます。このアワードのお陰で、スタートできるチャンスを頂けたことに感謝します。 今回の企画は、今、周りの女性にも私たちにも必要なサービスです。日本の女性、今の社会をもっと生きやすくするのに必要な選択肢なので、必ず実現して、もっと日本をより良い社会に変えていきたいです。」

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です