「江戸まち たいとう芸楽祭」 クロージングイベント

豪華絢爛 『冬の陣』いよいよフィナーレへ 中村勘九郎丈と中村七之助丈 歌舞伎舞踊 披露

江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会(名誉顧問/ビートたけし 台東区東上野4-5-6台東区役所 文化振興課内)は、2019年2月16日(土)11時40分から「江戸まち たいとう芸楽祭」クロージングイベントを開催します。

開催概要

日  程: 2019年2月16日(土)
※カメラ位置については先着順となります。
場  所: 【浅草六区の賑わい】:浅草六区界隈
【第一部】【第二部】:浅草公会堂(台東区浅草1-38-6)
内  容: 【浅草六区の賑わい】 11:40~12:10(受付なし)
【第一部】 12:30~15:10(受付・入場時間 11:45~)
【第二部】 18:30~21:10(受付・入場時間 17:45~)
主  催 : 江戸まちたいとう芸楽祭実行委員会

クロージングイベントは、「江戸の鳶木遣りと纏振り」や竜小太郎の「花魁道中」で皆様をお出迎えする【浅草六区の賑わい】、中村勘九郎、中村七之助、大月みやこ、天海祐希が今年度新たに設置されたスターの手型の顕彰式に登壇する【第一部】、たけしが認めた若手芸人『ビートたけし杯 漫才日本一』優勝者のマッハスピード豪速球と、ナイツによる「漫才」や、竜小太郎と浅草芸妓連が共に舞う【第二部】となっています。

 

第一部

今回の目玉となる歌舞伎舞踊「舌出し三番叟」を中村勘九郎、中村七之助が披露します。その他、江戸っ子の心意気をたっぷり感じられる講談「新門辰五郎」、「江戸の鳶木遣りと纏振り」実演なども一緒にお楽しみいただけます。
また、「スターの手型顕彰式」を同時開催いたします。台東区では大衆芸能の振興に貢献した芸能人の功績をたたえ、その業績を後世に伝えるため、昭和54年(1979年)より浅草公会堂前に顕彰された方々の手型をサインとともに収めています。平成30年度の被顕彰者は以下、6名の方々です。

・天海祐希 女優(スターの手型顕彰式 登壇)
・大月みやこ 歌手(スターの手型顕彰式 登壇)
・中村勘九郎 歌舞伎俳優(スターの手型顕彰式 登壇)
・中村七之助 歌舞伎俳優(スターの手型顕彰式 登壇)
・東貴博 タレント
・多岐川裕美 女優

第二部

ナイツに加え、今話題の、たけしが認めた若手芸人『ビートたけし杯漫才日本一』優勝者のマッハスピード豪速球がネタを披露します。
その他、浅草 花やしき振袖さんによる「花振袖の舞」、天宝ふく丸による演歌「美空ひばり特集」、玉川奈々福による三味線とともに物語を語る「浪曲」などをお楽しみいただけます。

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です